セシボンのいつかはラジオDJに

情報交換は世界観を広げる。気になる事件や話題のニュースを独自の視点で個性的に配信。ゴルフの話や映画のレビュー、恋愛コラムなど、オリジナルコンテツも盛りだくさん。

ど近眼は結局安くメガネが買えない。

私は小学校2年生くらいから視力が落ち始め

小学校5年生でメガネをかけ始めた。

 

視力が悪いのは

母親の遺伝とか、

夜寝る前に暗いところで本を読むからとか

いろんな原因を突きつけられたが

今のところまったくわかってない。

 

 

さて、視力が悪くて困るのが

矯正器具、つまり、メガネだとか、コンタクトだとか。

最近はメガネはかなり安くなって

JINSとか、Zoffとか、メガネスーパーとか

一律の金額で買えるものも出てきて

かなりお得にメガネが買えるようになったとおもう。

 

 

 

が。それは、多分0.1くらいまでの視力の人だけ。

 

 

 

私は視力が悪すぎてこの一律メガネが買えた試しがない。

 

 

あ〜この矯正が必要だと特殊レンズになるので

こちらになりますね〜

 

f:id:gokoou:20180814011241p:plain

 

って大抵高価になる。

 

 

それにメガネで視力を運転できるほどに

矯正するとメガネで生活するのは

割としんどい。

度がきつくて、このメガネで動くと軽い船酔い状態になる。

 

 

レーシックも考えたけど。

なんとなく足が向かない。

 

 

視力回復したいなとあれこれ探してみたら

怪しいけどなんかいくつか見つかった。

 

その一つがこれ。

 

 

要するに眼筋を緩めてくれるらしく

目への負担を軽減する道具のよう。

 

お客様の声もたくさんあるけど

視力が回復したという声はあまり見えない。

 

が、現代人は目を酷使して眼筋が

硬くなっているので、

この類の道具で数分でそれが解放できるのであれば

それはそれで良いように思う。

 

 

次にこれ。

目が悪い人あるあるで、小さい穴を覗くと

なぜかメガネなしでも遠くが見えるという不思議があるのですが

これの応用のように思う

 

 

アイマスクの真ん中に小さい穴がいくつか空いていて

それを覗くという仕様。

目の絵が書いてあったり、

パンダになったりとバリエーションは豊か。

 

 

メガネが安く買えるようになった時代だとはいえ

強近視の人種にはまだまだ

しんどいメガネの金額。

 

少しでも近視進行を遅らせて

目のリラックスを追求したいと思う。